HFMの入金方法と入金できない時の対処法を解説【2024年7月最新】

HFMの入金方法と入金できないときの対処法を徹底解説 入金・出金・資金移動

HFMでの入金について、このような悩みはありませんか?

「HFMの入金ルールを知りたい」

「HFMの具体的な入金方法を知りたい」

「HFMで入金できないときの対処法は?」

HFMでは入金方法がいくつか用意されていますが、他の海外FXとは異なる内容となっている部分もあるため、海外FXへの入金に慣れている方でも注意が必要です。

中でも、海外FXの入金方法として代表的なクレジットカード・デビットカードの入金に関する取り扱いは他の海外FXとは異なる部分があるので注意しましょう。

本記事では、HFMでの入金に関するルールや具体的な入金方法、入金できないときの対処法について詳しく解説します。

HFMの入金に関する基本ルール

HFMの入金に関する基本ルール

HFMの入金に関する基本ルールは以下の通りです。

  • 利益分を出金できるのは銀行送金のみ
  • 取引口座情報とHFM登録情報が同一であること
  • 取引口座に直接入金も可能になった

それぞれの基本ルールについて、以下で詳しく解説します。

利益分を出金できるのは銀行送金のみ

HFMでは、FXトレードで獲得した利益分については海外銀行送金のみで出金することができます。

そのため、クレジットカードやオンラインウォレットに利益分を出金することはできません。

また、銀行入金以外のクレジットカードやオンラインウォレットで入金した場合、入金金額と同じ金額を優先的に出金する必要があります。

たとえば、クレジットカードで10,000円入金し、FXトレードによって資産が20,000円まで増えた場合、クレジットカードで10,000円を出金し、純利益である残りの100,000円を海外銀行送金で出金しなくてはいけないのです。

この場合、海外銀行振込で20,000円出金しようとすると出金エラーや出金拒否が発生してしまいます。

このように、HFMではFXで得た利益分は「海外銀行送金」で必ず出金、入金した方法がクレジットカードもしくはオンラインウォレットの場合は入金額と同額を出金するということを覚えておきましょう。

取引口座情報とHFM登録情報が同一であること

HFMでは、取引口座情報とHFM登録情報が同一であることが必須です。

これは、「資金洗浄」とも言われ、犯罪によって得た収益を出所や所有者を分からなくするために行う犯罪行為のことを指す「マネーロンダリング」を防止するための「アンチマネーロンダリング (AML)」によって厳格に定められているもので、HFMに限らず海外FXにおいては一般的な施策となっています。

そのため、家族や親族、法人名義などのクレジットカードなどであってもHFM登録名義と異なる場合、入金することができませんし、もし入金できたとしても出金拒否や口座凍結のリスクがあります。

HFMに登録した名義は、会員ページから確認することができますので、必ず同一名義かどうかを確認するようにしましょう。

取引口座に直接入金も可能になった

HFMでは、2023年よりMT4/MT5の取引口座に直接入金ができるようになっています。

この変更により、従来よりも入金作業がよりスムーズになっています。

HFMの入金方法の種類と入金の流れ

HFMの入金方法の種類と入金の流れ

HFMの入金方法の種類は以下の通りです。

  • 銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet入金
  • BXONE入金
  • 仮想通貨入金(Crypto Payments)
  • bitpay入金
  • BINANCE PAY

それぞれの概要と入金方法について詳しく解説します。

銀行送金

HFMの銀行送金は、指定された口座に振り込みを行うだけで10分程度で入金が完了するため、手軽に行うことができる入金方法です。

入金をなるべく簡単に行いたい方や、すぐに利用したい方におすすめの方法となっています。

入金手数料無料
対応通貨JPY
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額1,000円
最大入金額110万円
メリット・手数料が無料
・着金までが比較的早い
・簡単に入金できる
デメリット・日本円しか対応していない
・金融機関によっては振り込み手数料が発生する

銀行送金での入金の方法・流れ

銀行送金での入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「銀行送金」から「Direct Online Banking」を選択

STEP④:入金予定額を入力

STEP⑤:振込先口座を確認

STEP⑥:60分以内に振込

STEP⑦:着金を確認

クレジットカード/デビットカード(JCB)

HFMに登録してあるクレジットカード・デビットカードを利用して入金することができます。

ただし、2024年7月現在、HFMの入金ではクレジットカード・デビットカードともにJCBのみ利用可能です。

入金手数料無料
対応通貨・JPY
・USD
・EUR
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額700円
最大入金額300万円
メリット・手数料が無料
・着金が比較的早い
・最低入金額が低い
デメリット・JCBしか対応していない
・利益分しか出金できない

クレジットカード/デビットカードでの入金の方法・流れ

クレジットカード/デビットカードでの入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「銀行送金」から「クレジットカード/デビットカード」を選択

STEP④:入金予定額を入力

STEP⑤:着金を確認

bitwallet入金

bitwalletでの入金は、HFMの入金方法のうちもっとも最大入金額が大きいことが特徴です。

ただし、bitwalletの口座が必要となるため、bitwalletを普段使いしている方やまとまった金額を入金したい方以外にはおすすめではありません。

入金手数料無料
対応通貨・JPY
・USD
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額1,000円
最大入金額500万円
メリット・手数料が無料
・最大500万円まで入金できる
デメリット・bitwalletのアカウントが必要
・bitwalletへの入金に手数料がかかる

bitwalletでの入金の方法・流れ

bitwalletでの入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「bitwallet」を選択

STEP④:bitwalletでの入金予定額を入力

STEP⑤:bitwalletにログイン

STEP⑥:マーチャント決済画面から決済

STEP⑦:着金を確認

BXONE入金

BXONEは日本円と米ドルの両方に対応しているため、円建て・ドル建ての両方のトレードをする方に向いています。

出金の利便性や手数料の低さなどにも優れていますが、わざわざBXONEの口座を作成して利用するほど大きなメリットはないため、BXONEを普段使いしている方におすすめです。

入金手数料無料
対応通貨・JPY
・USD
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額1,000円
最大入金額100万円
メリット・手数料が無料
・日本円、米ドルに対応している
デメリット・BXONEのアカウントが必要
・BXONEへの入金に手数料がかかる

BXONEでの入金の方法・流れ

BXONEでの入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「BXONE」を選択

STEP④:BXONEでの入金予定額を入力

STEP⑤:BXONEにログイン

STEP⑥:決済画面から決済

STEP⑦:着金を確認

仮想通貨入金(Crypto Payments)

HFMで使用できる仮想通貨・暗号通貨の種類は以下の通りです。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  • Cardano(カルダノ)
  • Zcash(ジーキャッシュ)
  • Dash(ダッシュ)
  • USD Coin(ユーエスディーコイン)
  • Tether(テザー)

仮想通貨・暗号通貨は暗号通貨ウォレットが必要となるため、仮想通貨・暗号通貨で出金したい方や仮想通貨・暗号通貨を保有している方におすすめです。

入金手数料無料
対応通貨USD
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額30米ドル
最大入金額1万米ドル
メリット・手数料が無料
・24時間入金可能
デメリット・暗号通貨ウォレットが必要
・トランザクション確認時点でのレートが適用される
・送金時の手数料は自己負担米ドルしか対応していない

仮想通貨入金(Crypto Payments)での入金の方法・流れ

仮想通貨入金(Crypto Payments)での入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「Crypto Payments」を選択

STEP④:入金予定額を入力

STEP⑤:メールアドレスかQRコードで入金

STEP⑥:着金を確認

bitpay入金

bitpayはEUR(ユーロ)とUSD(米ドル)に対応した入金方法です。

複数の暗号通貨で利用できるため、暗号通貨をHFM以外で利用する方におすすめです。

円建て口座への入金額は、HFM換算レートによって変換されるということを覚えておきましょう。

入金手数料無料
対応通貨・EUR
・USD
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額・5EUR
・5USD
最大入金額・10,000EUR
・10,000USD
メリット・手数料無料
・複数の暗号通貨で利用できる
デメリット・bitpayウォレットが必要
・円建て口座への入金はHFM換算レートで変換される

bitpayでの入金の方法・流れ

bitpayでの入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「bitpay」を選択

STEP④:入金予定額を入力

STEP⑤:bitpayに移行して「Begin Payment」を選択

STEP⑥:bitpayで入金を決済

STEP⑦:着金を確認

BINANCE PAY

BINANCE PAYはUSD(米ドル)のみに対応した入金方法ですので、ドル建てトレードを行う方におすすめです。

入金手数料無料
対応通貨USD
反映までの時間即時〜10分ほど
最低入金額20USD
最大入金額20,000USD
メリット手数料無料
デメリット・BINANCE PAYウォレットが必要
・BINANCE PAYに送金するときの手数料は自己負担

BINANCE PAYでの入金の方法・流れ

BINANCE PAYでの入金の方法・流れは以下の通りです。

STEP①:myHFエリアへログイン

STEP②:メニュー一覧から「入金」を選択

STEP③:「BINANCE PAY」を選択

STEP④:入金予定額を入力

STEP⑤:BINANCE PAYに移行して「Begin Payment」を選択

STEP⑥:BINANCE PAYで入金を決済

STEP⑦:着金を確認

HFMで入金できないときの対処法

HFMで入金できないときの対処法

HFMで入金できない主な原因は以下の通りです。

  • HFMに登録した情報と銀行口座の名義が異なる
  • HFMの指示以外で入金を行ってしまった
  • ウォレットの残高が不足している

基本的にHFMでの入金エラーはしっかりと見直すことで原因を突き止めることができますが、中には原因がわからないこともあるでしょう。

その場合は、HFMの日本語サポートに連絡して入金できない旨を伝えましょう。

【まとめ】HFMの入金方法は豊富で使いやすい!

【まとめ】HFMの入金方法は豊富で使いやすい!

本記事では、HFMでの入金に関するルールや具体的な入金方法、入金できないときの対処法について詳しく解説しました。

HFMで入金するとき、特にこだわりがない場合は銀行送金もしくはクレジットカード・デビットカードがおすすめです。

ただし、他の海外FXとは異なりHFMでは「JCB」のみクレジットカード・デビットカードを入金時に利用できるため、VISAやMasterCardといった他の海外FXでは利用できるブランドのカードを持っている方は注意しましょう。

ぜひ本記事を参考にしてHFMの入金についてチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました