XMのスワップポイントについて徹底解説!【2024年6月最新】

XMのスワップポイントについて徹底解説! スワップポイント

XMは日本で最も利用されている海外FX業者です。最大1000倍のレバレッジの利用ができるだけではなく、基本スペックが非常に高いことから、多くのトレーダーに利用されているのでしょう。

FXの最大の醍醐味は「キャピタルゲイン」ですが、インカムゲインである「スワップポイント」にも注目が集まっています。

なぜならインカムゲインはキャピタルゲインに比べて安定的に入ってくる収入源だからです。

そこで今回はXMのスワップポイントについて徹底的に解説をします。わかりやすく説明をしますので、参考にしてください。

期間限定で通常3,000円の口座開設ボーナスを13,000円に増額中!!

XMのスワップポイントの仕組み

XMのスワップポイントの仕組み

XMのスワップポイントの仕組みを以下に分けて解説します。

  • スワップポイントとは
  • XMのスワップポイントが付与されるタイミング
  • XMでは水曜日にスワップポイントが3倍になる

スワップポイントとは

当たり前の話ですが、FX取引は異なる2つの国の通貨を利用して利益を狙う投資商品です。

しかし、みなさん意外と気づいていないのですが、通貨の交換を行うと同時に金利の交換も行われるのです。

通貨によって金利は違うため、金利の差額を調整しないと不公平になってしまいますよね?

例えば

  • 日本円の金利が1%
  • アメリカドルの金利が5%

だとします。日本円から米ドルに換えた場合、米ドルを保有することになりますよね?

すると米ドルの金利は5%なので、金利が5%受け取れますが日本円に戻した時の金利は1パーセントなのでこの5%の金利から日本円の1%を払わないといけません。

このことを、金利差調整額といい、別名スワップポイントというのです。

要は、低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うことで、スワップポイントを受け取ることができます。

逆に、高金利通貨を売り低金利通貨を買うとスワップポイントはマイナスになってしまいます。

XMのスワップポイントが付与されるタイミング

XMのスワップポイントは、平日月曜日から金曜日のロールオーバー時に発生します。

具体的に解説すると、ニューヨーク市場がクローズする日本時間の朝6時(冬時間は朝7時)のタイミングで、持ち越した未決済ポジション分のスワップポイントが発生します。

ただし、プラススワップを狙う場合はこのタイミングよりも前にポジションを決済すると当日分のスワップポイントは加算されませんので注意してください。

逆に、マイナスワップの支払いを避ける場合は、ロールオーバーまでにポジションの決済を完了する必要があるので、決済タイミングには注意しましょう。

また、付与されたスワップポイントは、MT4/MT5の「ターミナル」内、「取引」タブで確認できます。

XMのスワップポイント付与

XMでは水曜日にスワップポイントが3倍になる

XMでは、水曜日から木曜日にかけてのロールオーバー時通常の3倍のスワップポイントが発生します。

これは外国為替市場にて取引を行う場合には通常、決済日は2営業日後となるため、木曜日に行った取引の決済日は「月曜日」、金曜日に行った取引の決済日は「火曜日」になる仕組みです。

そのため、水曜日には、週末(土日)分を含めた3日分のスワップポイントをまとめて加算(週末は取引停止のためロールオーバーは行われません)される仕組みとなっています。

従って、プラススワップはもちろん、マイナススワップによる損失も通常の3倍となりますので、水曜日を跨いでポジションを保有する場合は、ご注意ください。

XMのスワップポイント狙いのトレードの主なメリットは3つ

XMのスワップポイント狙いのトレードの主なメリットは3つ

スワップポイント狙いのトレードには様々なメリットがありますが、主なメリットは3つです。

  • 安定したトレードをすることができる
  • 長期で運用すればするほどスワップポイントは貯まる
  • チャートを気にせずにトレードすることができる

スワップポイント狙いのトレードの主なメリットについてわかりやすく説明をしますので、参考にしてください。

安定したトレードをすることができる

海外FXの最大の醍醐味は高いレバレッジを使ったキャピタルゲインですが、常に安定して大きなキャピタルゲインを取るのは難しいです。

一方、スワップポイント狙いのトレードであれば、ポジションを保有しておくだけで、毎日スワップポイントが入ります。

もちろんロスカットには気をつける必要がありますが、安定した通貨ペアであれば、キャピタルゲイン狙いのトレードよりも安定的に収益を稼げます。

安定的にトレードができるのは、スワップポイント狙いの大きなメリットになるでしょう。

長期で運用すればするほどスワップポイントは貯まる

こちらは当たり前ですが、長期でポジションを保有すればするほどスワップポイントは貯まります。

特に今は日本以外の政策金利が非常に高いので、高いスワップポイントを受け取ることが可能です。

参考までに主要国の政策金利についてまとめておきました。

国名政策金利
日本0.00~0.10%
アメリカ5.25~5.50%
欧州(EURO)4.00~4.75%
英国5.25%
カナダ5.00%
豪州4.35%
NZ5.50%
南アフリカ8.25%
トルコ50.00%
メキシコ11.00%

このように、日本以外の国の政策金利は非常に高いので、スワップポイント狙いのトレードは非常におすすめです。

チャートを気にせずにトレードすることができる

キャピタルゲイン狙いのトレードの場合、常にチャートを気にしてトレードする必要があります。

なぜなら、短期間で為替レートは大きく動く可能性があるからです。

一方、スワップポイント狙いのトレードに関しては、長期で保有してスワップポイントを貯めるのが目的になるので、毎日あまりチャートを気にする必要はありません。

チャートを気にせずにトレードができるのも、スワップポイントでのトレードの大きなメリットになるでしょう。

XMのスワップポイント狙いは長期スイングトレード

XMのスワップポイント狙いは長期スイングトレード

スワップポイント内のトレードに向いているのは、ズバリ長期トレードとスイングトレードです。

それぞれのトレードの特徴についてわかりやすくまとめましたので、参考にしてください。

スイングトレード

スイングトレードとは数週間から数ヶ月ポジションを保有し、スワップポイントとともに大きな値幅を狙うトレード手法です。

スイングトレードは、ある程度長い期間放置しておくだけのトレード手法のため、海外FX初心者の方でも利用しやすいでしょう。

ただし、スキャルピングやデイトレードなどに比べると相場急変に出くわす可能性が高くなるので、資金管理には細心の注意を払うようにしましょう。

長期トレード

長期トレードは、スイングトレードよりもさらに長い期間のポジションを保有するトレード手法です。

数年単位でポジションを保有することになるため大きな利益が狙います。ただしこちらも相場急変などに出くわしロスカットに遭ってしまう可能性も高まるため資金管理には注意して行うようにしましょう。

XMのスワップポイント狙いのトレードの主なデメリットは2つ

XMのスワップポイント狙いのトレードの主なデメリットは2つ

スワップポイント狙いのトレードの主なデメリットは2つです。

  • 相場急変でロスカットになってしまう可能性がある
  • 大きな利益は狙いにくい

それぞれのデメリットについて、わかりやすく説明をしますので、参考にしてください。

相場急変でロスカットになってしまう可能性がある

スワップポイント狙いのトレードは、キャピタルゲイン狙いのトレードに比べて安定的に利益を得られる可能性がありますが、相場急変でロスカットになってしまうと、一瞬にして、今までのスワップポイントの利益が吹き飛んでしまいます。

相場急変はいつ起こるか分かりませんが、相場急変が起こってもある程度の期間が経つと戻る可能性が高いです。

つまり、証拠金にかなりの余裕を持たせて取引をする必要があるのです。

相場急変でロスカットになってしまっては、元も子もないのは大きなデメリットになるでしょう。

大きな利益は狙いにくい

スワップポイント狙いのトレードは、キャピタルゲイン狙いのトレードに比べて安定感はありますが、その分大きな利益は狙いにくいです。

コツコツと利益を上げたい方にとってはメリットが大きいですが、短期で大きな利益を狙いたい方にとっては、デメリットになってしまうでしょう。

XMの主要通貨ペアのスワップポイント一覧

XMの主要通貨ペアのスワップポイント一覧

主要通貨ペアのスワップポイントをまとめました。

銘柄売スワップ買スワップ
USDJPY米ドル/円-35.910.2
-3,590円1,020円
EURJPYユーロ/円-30.797.31
-3,079円731円
GBPJPYポンド/円-45.1511.95
-4,515円1,195円
AUDJPY豪ドル/円-18.516.79
-1,851円679円
NZDJPYNZドル/円-20.67.7
-2,060円770円
CADJPY加ドル/円-21.649.16
-2,164円916円
CHFJPYスイスフラン/円-16.75-3.75
-1,675円-375円
EURUSDユーロ/米ドル0.83-7.27
131円-1,144円
GBPUSDポンド/米ドル-2.98-4.08
-469円-642円
AUDUSD豪ドル/米ドル-0.12-3.82
-19円-601円
NZDUSDNZドル/米ドル-1.88-1.68
-296円-265円
USDCAD米ドル/加ドル-5.95-1.95
-687円-225円
USDCHF米ドル/スイスフラン-15.514.99
-2,706円871円
EURGBPユーロ/ポンド0.27-5.23
55円-1,048円
EURAUDユーロ/豪ドル-5.4-8.7
-565円-910円
EURNZDユーロ/NZドル-0.95-16.45
-92円-1,590円
EURCADユーロ/加ドル-2.78-9.78
-321円-1,129円
EURCHFユーロ/スイスフラン-12.651.55
-2,207円271円
GBPAUDポンド/豪ドル-12.87-4.47
-1,346円-468円
GBPNZDポンド/NZドル-7.71-10.11
-746円-977円
GBPCADポンド/加ドル-8.64-5.44
-997円-628円
GBPCHFポンド/スイスフラン-18.745.66
-3,270円988円
AUDNZD豪ドル/NZドル-1.68-7.78
-163円-752円
AUDCAD豪ドル/加ドル-2.57-5.13
-297円-592円
AUDCHF豪ドル/スイスフラン-7.872.33
-1,373円407円
CADCHF加ドル/スイスフラン-9.193.68
-1,604円642円
2024年6月現在

このように、通貨ペアによっては、かなり高いスワップポイントがもらえるのは大きなメリットになるでしょう。

XMのスワップポイントに関するよくある質問

XMのスワップポイントに関するよくある質問

XMのスワップポイントでよくある質問についてQ&A方式でまとめました。

  • スワップポイント狙いのトレードでFIREできますか
  • 株式の配当金とスワップポイント、どちらがおすすめですか
  • キャピタルゲインとスワップポイント狙いのトレードのどちらがおすすめですか

スワップポイント狙いのトレードでFIREできますか

スワップポイント狙いのトレードでFIREは可能ですが、ロスカットに引っかかってしまうと予定が大きく狂うので、なくなっても良いと思える資金で行うのが重要です。

株式の配当金とスワップポイント、どちらがおすすめですか

どちらもおすすめですが、配当金に比べて高い金額がもらえるスワップポイントの方が良いでしょう。ただし、資金管理には細心の注意を払う必要があります。

キャピタルゲインとスワップポイント狙いのトレードのどちらがおすすめですか

投資初心者の方であれば、スワップポイントで狙いのトレードが良いでしょう。ポジションを保有していれば収入が得られるからです。

一方、テクニカル分析などがうまくできるトレーダーであれば、キャピタルゲイン狙いのトレードも取り入れるのが良いです。なぜなら、短期で大きな利益が狙えるからです。

まとめ:XMスワップポイント狙いのトレードはおすすめ

XMのまとめ:XMスワップポイント狙いのトレードはおすすめ

今回はXMのスワップポイント狙いのトレードについて紹介をしました。

XMは数ある海外FX業者の中でもスワップポイントは高いです。

特に2024年現在、世界の政策金利は高いため、より多くのスワップポイントが期待できます。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、XMで高いスワップポイントを狙っていただければ幸いです。

最後にXMの4つの口座タイプの特徴についてまとめておきましたので、参考にしてください。ただし、KIWAMI口座についてはスワップフリーになっていますので、スワップポイントでのトレードには向きません。こちらも注意しましょう。

口座タイプスタンダード口座マイクロ口座ゼロスプレッド口座KIWAMI極口座
口座の基本通貨米ドル(USD)
ユーロ(EUR)
日本円(JPY)
米ドル(USD)
ユーロ(EUR)
日本円(JPY)
米ドル(USD)
ユーロ(EUR)
日本円(JPY)
米ドル(USD)
ユーロ(EUR)
日本円(JPY)
1ロットの通貨単位100,000通貨1,000通貨100,000通貨100,000通貨
レバレッジ1,000倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
1,000倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
500倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
500倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
スプレッド1.0pips~1.0pips~0.0pips~0.6pips~
取引手数料なしなし往復1ロットあたり10ドルなし
スワップありありあり一部銘柄のみなし
最大保有ポジション200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
最小ロット数0.01ロットMT4:0.01ロット MT5:0.1ロット 0.01ロット0.01ロット
最大ロット数50ロット100ロット50ロット50ロット
口座開設ボーナスありありありあり
入金ボーナスありありなしなし
最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル

期間限定で通常3,000円の口座開設ボーナスを13,000円に増額中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました